スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狼と香辛料

狼と香辛料〈12〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈12〉 (電撃文庫)
(2009/08/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る

■ストーリー
馬車で各地をめぐり、さまざまな物品を取引する行商人、クラフト・ロレンス。
麦の取引に訪れた村、パスロエで、彼は馬車の荷台に潜り込んでいた少女──ホロと出会う。
自分は麦の豊作を司る狼神だという彼女には、確かに狼の耳と尻尾が生えていた。
ロレンスは、そんな彼女を疑いながらも、彼女の故郷であるという北の地・ヨイツへの旅を共にすることに。
港町・パッツィオ、教会都市・リュビンハイゲンでの「冒険」を経て、互いを理解していったふたりは、旅の仲間として絆を深めていく。
そしてふたりは、ホロの故郷の記録を持つ者がいるかもしれないという町、クメルスンを目指す。
祭りに湧きかえる町でふたりを待っていたのは──。(公式サイトより)

狼のホロとロレンスが旅に出る話だが,必ず出てくる商売の話。
ちょっと勉強になったりするから好きだったりする。へーボタンを2回押してもらえば幸い。
しかしⅡはホロの露出が多いと思うのですが。

狼と香辛料1



良ければしたのランキングを押してやってください。
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。